CHUMS・チャムス通販

ブランドヒストリー Edit

1983年、CHUMSは米国ユタ州の一人のリバーガイドマイク・タゲット氏によって生まれました。

ブランドコンセプト Edit

楽しさ・高品質・シンプルをコンセプトに商品展開。 根っからの自然を愛するアウトドア愛好家だった彼をいつも悩ませていたのは、コロラドリバーの激流により彼の愛用するサングラスが何度も水の中に落ち、紛失してしまうことでした。
そこで彼はサングラスを無くさない、落とさない方法はないものかと考え、そこで生まれたものが紐でサングラスを顔に固定するめがねストラップ。「CHUMSオリジナルリテイナー」こうしてCHUMSは生まれました。

それからというもの、アイウェア(メガネ等)のストラップから始まり、数々の商品が開発され、1985年にCHUMSのマスコットであるBooby Bird(ブービーバード)が生まれたことも、ますますCHUMSに愛着をわかせるきっかけとなります。

1988年には、スウェット類が生まれ、楽しさ・高品質・シンプルをコンセプトに商品開発を進み、カジュアルテイストなアメリカンアウトドアブランドとして認知されるようになりました。

CHUMSレディス楽天ショッピングページへ

CHUMSレディスYAHOOショッピングページへ

CHUMSメンズ楽天ショッピングページへ

CHUMSメンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://shop.chums.jp/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る