C&F

C&Fとは「Cost and Freight」の略。貿易における取引条件のひとつ。CFR(C&F Cost and Freight)と同義。
売主は、積み地の港で本船に荷物を積み込むまでの費用及び海上運賃を負担し、それ以降の保険料及びリスクは買主が負担する。海上保険料は買主(輸入者)が負担する。危険負担(給付危険・対価危険)は貨物が積み地の港で本船に積み込まれた時点で移転する。

1990年のインコタームズ (Incoterms)改正まではC&Fと呼ばれ、現在でもC&Fの表記が一般的に用いられる。C&FがCFRと改正された理由は「&」という文字がコンピュータ通信、入力に支障がある為。なお、”&”の代わりに”N”を用い、CNFと表記されることも有り、こちらも同義である。

関連項目

CFR(C&F Cost and Freight)
インコタームズ (Incoterms)

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る