BARACUTA・バラクータ通販

ブランドヒストリー Edit

1937年、ジョン・ミラー兄弟によって、イギリスはマンチェスター郊外にあるコールトン・ストリート工場で作られたゴルフジャケットがG9ジャケットの始まりです。
今も変わらない撥水加工を施したコットンの表地、ニット編みのドッグイヤーカラー、ラグランスリーブ、背面のアンブレラカット、付きフラップポケット、そして裏地のフレーザータータンはこの頃から既に産み出されていました。ここから、G9ジャケットはアメリカで大ヒットします。
フランク・シナトラ、グレゴリーペックといったハリウッドスターも映画で着用し、その勢いは止まるところを知りませんでした。 中でもスティーブ・マックィーンは自身、車・バイクの愛好家であったことからG9を愛用し、写真集には彼がG9を着用しているカットが多数掲載されています。
ハリウッドスターのみならず、ゴルフ界ではアーノルド・パーマー、ミュージックシーンではイギー・ポップ、デビッド・ボウイ、ザ・クラッシュが着用しました。

BARACUTAレディス楽天ショッピングページへ

BARACUTAレディスYAHOOショッピングページへ

BARACUTAメンズ楽天ショッピングページへ

BARACUTAメンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.baracuta-g9.com/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る