防水加工

防水加工とは水、空気を通しにくくする加工のことで、ゴムや樹脂を付着させる方法、パラフィン、アルミニウム化合物を塗布する方法、ぺラン、シリコン、アルミナ石鹸、ピリジウム塩を化合物に結合させる方法がある。傘、天幕などに用いられる。ウォータープルーフフィニッシュとも呼ばれる。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る