銅色

銅色とは、金(あかがね)といわれる銅の色のこと。銅に似た黒く光沢のある色が特徴である。
伝統色名としては銅色(しゃくどういろ)というのもあり、銅は日本で好まれた合金で、鳥金(うきん)とも呼ばれる。
日焼けした肌色を銅色と表現することもある。

関連項目


色名

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る