銀杏布

銀杏布と前芯に肩ぐせを必要とする際、切込みを入れて開くが、そのとき下にはめ込まれる当て布を言う。その布が銀杏の形に似ているためにこの様に呼ばれる。くせ布とも言う。

関連項目

当て布

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る