酸性媒染染料

酸性媒染染料とは主として羊毛染色用であるが、同じ動物繊維であるや、ナイロン用としても使われる。
酸性染料媒染染料?の性質を合わせ持った染料で、媒染剤にクロム塩を多く使うため、クロム染料とも呼ばれている。色としては黒、紺、茶色などの濃色用である。

関連項目

染色
羊毛
動物繊維

ナイロン
酸性染料
媒染染料?
染料

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る