酵素処理加工

酵素処理加工とは酵素を使って綿などのセルロース繊維の布地の表面の毛羽を取り去る加工。
布地の毛羽を除去するには毛羽焼きの方法があるが、これでは不十分な場合、更に細かい毛羽を取り去るための加工である。これによって布面の光沢や平滑さが一段と向上する

関連項目

綿
セルロース
繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る