透湿防水加工

透湿防水加工とは人体から発散する湿度は外へ透過させるが、外から水がかかっても中へは水を通さないという加工。
この加工を施せば汗をかいてもびしょ濡れになることはない。この加工法はポリウレタン系樹脂をコーティングする方法、水滴は通さないが水蒸気は通すという穴を全面にあけた多孔性のフィルムをラミネートする方法などがある。水は直径100-200ミクロン以下の穴は通らず、水蒸気は0.0004ミクロン以上の穴なら透過することができる。

関連項目

コーティング

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る