買い手市場

買い手市場とは、市場で供給が需要を上回っている状態をいう。過剰生産などにより供給量が増加すると相対的に商品価値が低下し、買い手が売り手に対して有利な条件で取引できる。
今日の衣料品はまさに買い手市場で、個性、センス、質などで他製品との差別化が求められる。対語は売り手市場

関連項目

売り手市場

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る