蛍光増白

蛍光増白(けいこうぞうはく)とは精練漂白後の白生地の白さをより白く感じさせるための加工のこと。
紫外線を受けると青みを帯びた光を出す染料を与えることでできる。蛍光剤は日光で劣化したり洗濯で落されるにしたがって白さは落ちる。みかけの白さを増す加工である。

関連項目 Edit

精練
漂白
染料


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る