藍鼠

藍鼠とは、みの灰色のこと。江戸時代後期からの色名とされ、藍生鼠(あいおいねず)、藍味鼠(あいみねず)という色名とも類似する。
『万染物張物相伝』には、「下地はむらなきあさぎにそめ。しろき豆汁の中へ墨少々。いろあいかげんとして染める」と記されている。

関連項目


色名

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る