蒸絨

蒸絨(じょうじゅう)とは織物の仕上げ法の一種で、多孔シリンダーに巻きつけた織物をその穴から蒸熱し急冷させる。
織物独特の光沢と触感を出し、形状を出す。ウールだけでなくレーヨンポリエステルに用いられる。ドライデカダイジングとも呼ばれる。

関連項目 Edit


織物
ウール

レーヨン
ポリエステル


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る