色立体

色立体とは、色の三属性である色相明度彩度を基本として、色を系統的に分類、整理し、三次元的に表現した色の立体のことである。 その中心軸の頂点には白、底辺には黒をおく。外にいくほど彩度が高くなり一番外側には純色が並んでいる。 マンセル、オスワルト、PCCSなどの体系による色立体があり、それぞれ形は異なっている。

関連項目

色の三属性
色相
明度
彩度
純色
PCCS

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る