色相環

色相環とはカラーサークルのこと。純色を色相順に環状に配置したもので、等差色環や補色色環などがある。
表色の種類によって独自の色相分割がされているのが特徴で、マンセル表色系では10色、オストワルト表色系は12色などである。色相環上で向かい合う色は補色になっている。

関連項目

純色
補色
マンセル表色系
表色系

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る