腕木

腕木とは木製アイロン台の一種で、アイロン台の役目を補うもの。主として袖を仕立てる縫い目をアイロンで割る時に用いるもので、メンズテーラードスーツや弾力のある厚手素材の場合に使う。椅子の腕木に形が似ていることが名前の由来。

関連項目

アイロン台
アイロン
テーラードスーツ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る