耐熱性繊維

耐熱性繊維とは熱に強い繊維のこと。一般の衣料用繊維はほとんどのものが200℃までの熱が限界であるが、特別に高温に耐える繊維耐熱性繊維という。400℃まで耐えるアラミド繊維や1000℃以上も耐える炭素繊維ガラス繊維などがある。

関連項目

繊維
アラミド繊維
炭素繊維
ガラス繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る