繊維の強伸度

繊維の強伸度とは繊維の種類によって引っ張り強さに10倍程度の大きな差がある。強さは引っ張りの強さだけでなく、摩擦に対する強さ、引き裂き、破裂に対する強さなど強さにも種類があるが、製品の強さは繊維の強さが直接影響することが多い。
一般的に天然繊維よりも合成繊維の方が強い。伸びもまた天然繊維は少なく、合成繊維は大きく、これは生地の引き裂きや破裂に対する抵抗力や耐久度につながる。綿植物繊維は湿潤時の方が乾燥時よりも強く、再生繊維動物繊維は逆になる。

関連項目

繊維
天然繊維
合成繊維
綿

植物繊維
再生繊維
動物繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る