結城紬

組織 平織 Edit

品質 Edit

結城紬とは茨城県結城市地方で生産される着尺地。真綿(まわた)から手で紬いだ紬糸で、経糸に18-210デニール、緯糸に110-120デニールぐらいの太さのもので(しま)、または(かすり)模様に織った織物
は括り染めで染める。色は紺、こげ茶、緑系統の暗い色合いが多い。手で紬いだのため、太さが不均一であるところがかえって趣きとなって高価な着尺地となっている。

結城紬.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織

着尺地
紬糸
経糸
緯糸



あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る