紋タオル

組織 添毛織 Edit

品質 綿ポリエステル Edit

紋タオルとはジャガードで模様を織り出したタオルのこと。タオルシーツなどに多く使用される。タオルとは経二重織のパイル組織の織物である。パイルはカットしない、いわゆるアンカットパイル織物の片面、または両面にわなを出した織物で、前者を片面タオル、後者を両面タオルという。
なお少量ではあるが、パイルシャリングによりカットしたものもあり、ガウン、タオルケットなどに使われている。タオルを織るにはパイル経糸の張力をゆるめておき、緯糸を打ち込むことによって、パイル経糸でわなをつくってゆく。

紋タオル.png

関連項目 Edit

織布
織物
添毛織
綿
ポリエステル
ジャガード
タオル
パイル織
二重織
パイル
アンカットパイル
シャリング
経糸
緯糸

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る