紅柄色

紅柄色とは薄い茶色みののことで、インドのベンガル地方に由来する。弁柄色、紅殻色とも書く。鉄分を多く含む土を焼いたときに見られる色である。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る