糸染め

糸染めとは織り糸や編み糸を浸染で色無地に染める染色。布地にする前に染めるので先染めとも呼ばれる。特殊な色彩効果を出すストライプ、チェック、ジャガード柄、シャンブレーなどに利用される。

関連項目

染色
浸染
先染め
シャンブレー

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る