玉羅紗

組織 Edit

品質 ウール Edit

玉羅紗とは表面のけばが小さな玉形か渚の波のような形のやわらかい触感のある織物のこと。紡毛糸を使った厚手の織物で、緯糸は起毛されて長い羽毛を出している。これをナッピング機にかけて玉状に丸めることによってできる。女性用コート地に使われる。ナップドクロスナップオーバーコーティングともいう。

玉羅紗.png

関連項目 Edit

織布
織物
ウール

紡毛糸
緯糸
コート
ナップドクロス
ナップオーバーコーティング

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る