湿式紡糸

湿式紡糸とは繊維の原料となるポリマーを溶剤に溶かし、これを細い孔(あな)のノズルから凝固液中に押し出し繊維とする方法。
繊維を凝固させるのに凝固液との化学反応によって凝固させる方法と、凝固液中でポリマー溶液から溶剤を取り去って凝固させる方法がある。
レーヨンは前者、ビニロンアクリルは後者の方法による。湿式紡糸では繊維の断面は円形でなく凹凸の形のものが多い。

関連項目

繊維
ポリマー
レーヨン
ビニロン
アクリル

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る