液描

液描とは工芸的な模様染めの一種。液描糊というゴム糊で、布の表面に筆またはガラス管で模様を描き、適当な染液で染める。液描糊は一種の防染剤のため模様が染め残る。濃淡の液描糊を使って防染効果を変え、模様に変化をつける。

関連項目

染色
防染

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る