油性ラバープリント

油性ラバープリントとは原料はプラスチゾルを使用。アメリカンラバーと呼ばれ、その名の通りアメリカで開発された。
隠蔽力や発色性に優れ、作業性が良く、様々な技法が生み出せる。 風合いはプリント面に光沢が有り、乗った感じになり、やや固めに仕上がる。

油性ラバープリント.jpg

関連項目 Edit

スクリーンプリント

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る