楊柳

組織 平織 Edit

品質 Edit

楊柳とは織物仕上げの加工の一種で、縦に整ったしぼを表現するために、しぼ出しの前に彫刻したロールの間に布を通すことでしぼの形を整えること。
あるいは経クレープのことで、無撚りの経糸と強撚の緯糸平織にしたもの。楊柳クレープ楊柳縮緬楊柳ジョーゼットなどが知られている。この工程に通すことは一般に「楊柳にかける」といわれている。

楊柳.png

関連項目 Edit

織布
織物
クレープ
経糸
緯糸
平織
楊柳クレープ
縮緬
楊柳ジョーゼット

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る