意匠権

意匠権とは工業所有権の一つ。優れた意匠を施した物品は、需要者の購買意欲を刺激し、生産活動を通じて産業活動を活発化するが、一方、模倣が容易であることから、意匠法によって、意匠権の認定が認められ、保護されることになっている。出願して、登録されることによって、意匠権が発生し、登録意匠になる。権利の保存期間は、登録から15年。出願公告制度は無い。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る