平絹

組織 平織 Edit

品質 Edit

平絹とは経糸に生糸を1-2本引き揃え、緯糸に生糸2-3本を引き揃えたものを平織とした、薄地の羽二重のような生絹織物
羽二重よりー格下の織物無地染めして裏地に使われる。これを斜色に染めたものを特に紅絹(もみ)といい、和服の胴裏に使われている。

平絹.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織

経糸
緯糸
羽二重
生絹織物
無地染め
裏地

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る