山羊毛

山羊毛とは動物の山羊(やぎ)ののことで、繊維では羊毛に次いで多く使われる。
アンゴラカシミア、コンモンなど山羊科に属する動物のでコンモンののように粗く、太く、硬いものからカシミアのように細くて柔らかい最上質のものまである。
コンモンのは粗悪な毛布や織物に使われ、カシミアは最高級のコートセーターなどに使われる。またこれらのは多くの場合、羊毛と混紡して使われる。

関連項目

繊維

羊毛
アンゴラ
カシミア
織物
コート
セーター

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る