小豆色

小豆色とは、小豆の煮汁から名付けられた色名で、紫みのくすんだのこと。 茶色の色名にも用いられる。 小豆の種類で金時や大納言はみがあり、あずきや亀山は濃い紫みの赤小豆なのが特徴である。

関連項目

色名

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る