売上支払制

売上支払制とは商品を仕入れた場合、所定の期日に仕入代金を支払うのが原則だが、売れ行き不振の小売企業では全額の支払いが困難になり、次第に80%支払、60%支払が発生し、「売れた分払い」も広がっている。これをやむを得ないものとして容認するアパレル卸企業側のシステムを指す。

関連項目

アパレル卸企業

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る