売り消し

売り消しとは店頭の商品が売れた時、在庫台帳に記載されている品番別の在庫数量から、売れた品番の数量を減少させて(消し込んで)いく事。これによって、品番別の在庫量の把握や早期の追加発注が可能になり、欠品も防止できる。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る