唐桟

組織 平織 Edit

品質 綿 Edit

唐桟とは唐桟留(とうさんとめ)ともいう。江戸時代の半ば頃から流行した唐桟という細かいを織り出した綿織物。インドのマドラス地方のサントーメ島から輸入されたのがはじまりで、唐桟のことを桟留縞ともいうのはこれからきている。細いを綴密に、強く打ち込んで織るため、のような硬い手ざわりと、のような光沢をもった織物である。

唐桟.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織
綿]



あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る