口ーデンクロス

組織 平織 Edit

品質 ウール Edit

口ーデンクロスとはオーストリアのチロル地方で織られるコート地のこと。略してローデンとも呼ばれる。
摩地で密な毛羽(けば)のある粗い紡毛織物で、太い羊毛をあまり脱脂しないで織るため、自然の防水性があり丈夫である。ただし近年は上質な軽い織物で、ローデン風に仕上げたものが多くなっている。

ローデンクロス.png

関連項目 Edit

織布
織物
ウール

コート
紡毛

羊毛
ローデン

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る