先染め

先染めとは紡糸原液や、繊維、綿の状態で染色をすること。後染めに対することば。織物の場合はばら毛染めトップ染め糸染めが場合に応じて用いられるが、綿の場合は糸染めのみ。先染め織物は後染めよりも色に深みが出るため、品位が高い。

関連項目

染色
繊維

後染め
織物
ばら毛染め
トップ染め
糸染め

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る