交織

交織とは異なる二種類以上のを経糸と緯糸に使い分けて織ること。その組み合わせにより外観や風合いを出し、単一の糸では得られなかった特性を引き出すことができる。
高級素材の廉価版をつくるのにも用いられることがある。経糸と緯糸に同じ素材を用いる場合でも太さの違うときには使われる場合もある。

関連項目


織布
織物

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る