丹色

丹色とは強いオレンジ色のこと。土の顔料や黄土を焼いてくした顔料の色で、古来より皇太子専用の正式服色とされ、禁色とされたが名前を変えて一般人にも使われた。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る