両面斜文

両面斜文とは経糸緯糸の現われ方が表と裏によって違うものを「片面斜文」、表と裏に同数の経糸緯糸の現われるもの(表裏の外観が同じもの)を「両面斜文」という。ただし斜文線(綾目)の方向は表裏反対となる。代表的なものとして2/2綾織がある

関連項目

経糸
緯糸

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る