上布

組織 平織 Edit

品質 綿 Edit

上布とは80-100番手の細い麻糸で織った上質の夏物の和装着尺地のこと。手ざわりが硬く、さらりとして涼感がある。最近では綿を交織した模倣織物を上布と呼んでいる。越後上布(えちごじようふ)、宮古上布(みやこじようふ)、八重山上布(やえやまじようふ)などがある。

上布.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織
綿


着尺地

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る