ロングアンドショートステッチ

ロングアンドショートステッチとは長い針目と短い針目を交互に刺して埋めたもの。
模様全体を埋める場合に用いられることが多く、リボン刺繍、アップリケ、色糸刺繍などに使われる。日本刺繍での刺縫いに同じ。

関連項目

ステッチ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る