レーヨンステープル

レーヨンステープルとはレーヨン短繊維のこと。標準的なものは2、または2.5デニールの太さで51mmの長さである。
わが国ではレーヨンステープルは「スフ」と呼ばれている。スフとはステープルファイバーを略したもので短繊維という意味である。その後、世に出た多くの化学繊維でも短繊維はすべてステープルファイバーであるが、スフの呼び名が使われ始めた頃はレーヨンしかなかったため、このスフということばが今でもレーヨンステープルのこととして使われている。

関連項目

繊維
レーヨン
短繊維
デニール
スフ
ステープルファイバー
化学繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る