レッグオブマトンスリーブ

レッグオブマトンスリーブとは羊(マトン)の脚(レッグ)のような形の袖のことで、上部がふくらみ、袖口にかけて徐々に細くなっているのが特徴。ジゴスリーブ、マンシュジゴとも呼ばれる。19世紀の中ごろよくみられた。

関連項目

スリーブ
ジゴスリーブ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ディテール名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る