リネンダマスク

組織 紋織 Edit

品質 亜麻 Edit

リネンダマスクとはリネン亜麻)で織ったダマスク経糸緯糸とも40番手のリネンで織り純白にさらしたもの。食卓用のテーブルクロス、ナプキン用である。
ダマスクとは古代の織物の都市シリアのダマスカスで、高級織物として発達したので、この名がつけられたが、現在では正絹は少なくなっている。経朱子緯朱子とを組み合わせて、ジャガード織機で地と紋を織り出した織物で、地に紋が浮き出てみえる。地と紋の大きさは表と裏とで全く等しく、高価な外観とシックな雰囲気があり、写実的な模様から幾何模様まで、いろいろな模様が織り現わされている。綿織物ダマスク織物ダマスクに比べ、光を吸収しやすいので光沢は少なくなっている。

リネンダマスク.png

関連項目 Edit

織布
織物
紋織

リネン
亜麻
ダマスク
経糸
緯糸

経朱子
緯朱子

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る