ラムスキン

組織 緯朱子 Edit

品質 綿 Edit

ラムスキンとは
1)「仔羊の毛皮」に似せた織物のこと。インペリアルサテンと同義。インペリアルサテンとは、イギリスで生産された、起毛した厚手の綿緯朱子織物。組織は5枚緯朱子で、たて・よこに18-20番手の綿糸を使う。緯糸は起毛するため甘撚りを使う。

2)子羊の皮革のこと。やわらかく、感触に優れている。生後二ヶ月までの子羊の革で、高級手袋や衣料などに用いられる。

ラムスキン.png

関連項目 Edit

織布
織物
緯朱子
綿
綿糸
緯糸
甘撚り~
ラムスキン
インペリアルサテン
皮革・毛皮
衣料

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
皮革・毛皮ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る