ラミネート加工

ラミネート加工(ラミネートかこう)とは布地とウレタンフォームあるいはゴム、布地と布地、布地とプラスチックフィルムなどを張り合わせる加工のこと。
接着剤を用いるものや合成樹脂を用いるもの、加熱し融解して接着するものがある。ラミネートを行う両方の素材の長所を相乗させ、新たな効果を生むことができる。

関連項目 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る