モンクスクロス

組織 斜子織 Edit

品質 ウール Edit

モンクスクロスとは元来英国で使われた梳毛織物のことで、修道士に使われていたもの。地厚で重量感があった。現在ではキャンバスに似たバスケット織りのことを指すこともある。
斜子織の無地染めが一般的で、家具張りやカーテンなどに用いられる。モンクスとは「修道士」の意。

モンクスクロス.png

関連項目 Edit

織布
織物
梳毛織物
キャンバス
斜子織

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る