モアレ

組織 平織 Edit

品質 アセテート Edit

モアレとは波状、杢目の模様のあらわす仕上げの工程、もしくはそれがあらわれた織物のこと。強い圧力でのカレンダー加工をするか、織物どうしを重ねてプレスすることで模様を織り出す。
タフタグログランなどが代表的。横畝のある織物では強い効果があり、アセテートなどの熱可塑性のあるものに施すと杢目の効果は持続する。モアレとはフランス語で「波紋様」を意味している。

モアレ.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織
アセテート
カレンダー加工
タフタ
グログラン

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る