ボンディングウェブ

ボンディングウェブとは蜘蛛の巣状の不織布のこと。両面接着のできる芯地として利用される。テープ、シートがありヘムの始末などにも用いられる。

関連項目

不織布
芯地

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る