プレキュア法

プレキュア法とは綿パーマネントプレス加工法の一つ。布地に樹脂を浸透させたのち、軽くキュアリング(熱をかけて樹脂を繊維に固着させること)しておき、縫製のあと高温のプレスを行って、樹脂を完全に固着させる方法。

関連項目

綿
パーマネントプレス
キュアリング

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る